HOME>特集>リフォームを行って自宅を経年劣化から守ろう!

快適な暮らしを実現する方法とは

住宅も長年住み続けることで、経年劣化します。雨漏りや設備の故障など、住宅に深刻なトラブルが起これば住み心地が悪くなってしまうので、定期的にリフォームを行いましょう。

リフォームを行って自宅を経年劣化から守ろう!

作業員

リフォームすることで得られるメリット

リフォームを行うことで、住宅が抱える問題を解決することができます。また、建て替えとは違って大きく変える必要がないため、愛着のある住宅の雰囲気をそのまま残せます。工期が短く、予算も少なく済むという点も大きな魅力だといえるでしょう。リフォーム箇所によっては住宅を離れることなく施工できるので、気軽に行えるというメリットがあるのです。

リフォームできる箇所リスト

リフォーム

広さも変えられる・バスルーム

リフォームといえば水回りの施工が定番ですが、中でも人気が高いのがバスルームです。入浴時間を楽しみたいという声が多く、床暖房やジェットバスなど、従来のバスルームよりランクアップさせるリフォームが人気です。

統一感が出せる・トイレ&洗面所

トイレと洗面所は、一緒にリフォームを行う人が多いです。それぞれ別々にリフォームを行うことも可能ですが、一緒に施工することで統一したデザインにすることができます。2つの空間のバランスを見直して、広さを調整するという方法も人気です。

最新システムに入れ替えられる・キッチン

女性がリフォームを希望する箇所として真っ先に挙げられるのが、キッチンです。食洗機やコンロを最新式のシステムに入れ替えるリフォームも人気ですが、棚の位置やシンクの高さを変えるなど、料理をする上で問題だと感じている部分を改善するリフォームが人気です。

住宅の印象を変えられる・外壁

住宅の顔といえば、外観です。住居内がどんなに美しくとも、外観がボロボロでは印象が悪くなってしまいます。また、外壁の傷みを放置しておくと雨漏りが起こりやすくなるので、見た目だけでなく機能面でもリフォームを望む声が多いです。

広告募集中